• 協議会について
  • 日本カード情報セキュリティ協議会
  • 概要・ごあいさつ
  • 登録企業一覧
  • 会則
  • 入会案内
  • 部会の活動
  • PCI DSS
  • グローバルセキュリティ基準PCI DSSとは
  • 概要
  • 認定取得のメリット
  • 認定取得について
  • 認定審査機関について
  • 導入が必要な企業
  • 企業一覧
  • PCI DSS準拠への参考資料集
  • 非保持化への参考資料
  • 非保持・PCI DSS対応の加盟店事例紹介
  • 会員専用
  • サイトスポンサー
  • お問合せ
  • pcidss

ISA・QSA育成講習会 2020年10月オンライン開催

新型コロナウイルスのため、ISA・QSA講習会の東京開催は中止し、10/15(木)に1日集約オンラインコースで開催されます。

■PCI SSCのISA・QSAオンライン講習会

10月に東京で予定しておりましたオンサイトによるISA/QSAトレーニングが、コロナの影響で中止になりましたが、それに代わりオンラインによるQSA/ISAトレーニングを10月15日(木)に開催いたします。

オンサイトでは修了テストを含めて2日間の日程でしたが、オンラインコースでは1日コースに集約して行います。これは日本時間の日中に行われ、日本語の同時通訳が付きます。テストはトレーニング終了後、後日に最寄りのテストセンターで、日本語で受験いただきます。

詳しい内容は、下記のPCI SSCの案内(日本語版)をごらんください。

オンライン講習会ご案内

申込み手順のご案内

開催日時:2020年10月15日(木) 13時〜19時 (日本時間)

日本語同時通訳、日本語版テキストがつきます。

受講料: $3,100 (税別)  PO会員は$1,800 (税別)

登録期限:2020年9月30日(水)

1) オンライン講習会は、ISA、QSAとも同じ内容です。

2) 講習会を受講するためのシステム環境としては Windows、Mac、またはモバイルです。安定性の高いWeb会議システムである Goto Training (Goto Meeting) のプラットフォームもしくはこれと互換性のあるアプリを使います。GotoMeetingの使い方は手軽で、PCI SSCではこれまでも数多くのウェビナーで使用しています。

3) 後日にテストセンターで受験いただく修了試験は、トレーニング後90日以内に受けていただく必要があります。講習後にSSCからピアソンのURLが案内されます、ピアソンサイトから受験番号を入力し、希望のテスト日とテスト会場を選択します。

4) 受験料は講習会の料金に含まれていますが、1回で合格できず再試験を受ける場合は、165ドルの追加費用がかかります。

  1. 外部のサイトへリンクします。
  • PマークとPCI DSS
  • ISMSとPCIDSS
  • 参考資料
  • 関連リンク