• 協議会について
  • 日本カード情報セキュリティ協議会
  • 概要・ごあいさつ
  • 登録企業一覧
  • 会則
  • 入会案内
  • カード業界を取り巻く環境とセキュリティーの重要性
  • PCI DSS
  • グローバルセキュリティ基準PCI DSSとは
  • 概要
  • 認定取得のメリット
  • 認定取得について
  • 認定審査機関について
  • 導入が必要な企業
  • 企業一覧
  • PCI CSS準拠への参考資料集
  • 会員専用
  • サイトスポンサー
  • お問合せ
  • pcidss

NEWS

JCDSC 7/26ベンダー部会 レポート

今回のベンダー部会は、「PCIDSS要件3および4、暗号化などによるカード会員データの保護」をテーマに開催しました。 暗号化やトークナイゼーションによるデータ保護、スコープ範囲の絞り込みによる監査コスト低減などは、 PCIDSSへの準拠を検討する大型加盟店企業にとっても関心の高い問題とあって、夏の暑い時期ですが多くの参加がありました。

今回は33社・58人が参加しました。(中央区三田の京セラコミュニケーションシステム(株)で)

日時:2011年7月26日(火) 14:30〜17:30

会場:京セラコミュニケーションシステム株式会社(東京都港区三田)

【内容】

・オープニング 大和ソフトウェアリサーチ/長井様
・QSAから暗号化監査のポイントについて、説明と質疑応答 日本IBM株式会社/西様
・暗号化対応のベンダー企業からソリューションの紹介と質疑応答 各15分

・全体質疑と情報交換
17:30 閉会

QSAの立場で、暗号化要件における監査のポイントを説明する、日本IBM(株)の西様

暗号化要件の自社ソリューションについて説明する、ペンタセキュリティシステムズ(株)の陳様。韓国に本社があり、 このあと韓国でのPCIDSS普及が日本より進んでいる状況についても、解説をしました。

●参加メンバーのコメント
「初めて部会に参加させていただきましたが、会員各社様のソリューション紹介など大変勉強になり、 非常に有意義な場であると感じました。」
「各社のソリューションを聞く機会は、ビジネスセミナーでもたくさんありますが、 協議会の場だとセミナーでは聞かれない意見交換が多く、とてもよかったです。」

以上

  
  1. 外部のサイトへリンクします。
  • PマークとPCI DSS
  • ISMSとPCIDSS
  • 参考資料
  • 関連リンク